フランスパン通販 おいしいフランスを冷凍でお届けします 営業日:月〜金(祝祭日を除く)2017年6月23更新  

フランスパン ヴァンテアン  トップページフランスパン ヴァンテアン 商品カテゴリフランスパン ヴァンテアン お支払・配送についてフランスパン ヴァンテアン 運営者の紹介フランスパン ヴァンテアン お問い合わせ会員登録フランスパン ヴァンテアン カートの中

フランスパンを冷凍する理由 

日本で本当に美味しくフランスパンを味わう事
便利で気軽にフランスパンを味わえる事
を追求したら、冷凍フランスパンになりました。
多湿な日本の気候でのフランスパン
鮮度が命のフランスパン
鮮魚や野菜のように新鮮さがフランスパンの命。外側がパリパリで中はもっちり、これが理想です。フランスパンの命である新鮮さを保持できる方法は冷凍しかありません。
 
急速冷凍だから新鮮な美味しさを保つことができる
フランスパンの品質を最も劣化させる温度帯があり、−3℃〜−5℃がその領域とされています。この温度領域をいかに早く通過させるかが冷凍作業の最大のポイントとなります。その為には−30℃以下で急速冷凍する必要があります。急速冷凍後は家庭用冷蔵庫付属の冷凍スペース(−18℃以下)で保存できます。
 
日本の生活スタイル・生活環境に合っている
ネット通販が定着している環境とクール冷凍宅配便が普及している環境は、美味しい新鮮なフランスパンを簡単便利に味わえる新しい食べ方を実現してくれます。冷凍庫で20日間の長期保存ができ、食べたいときに冷凍庫から出してすぐに食べられる。
これらは全てのお客様にとって大きなメリットです。
 
解凍方法が重要。日本人向きの短めサイズが最適。
適切な方法で冷凍しても、適切に解凍がされなければ意味がありません。アルミホイルと扉開閉式オーブントースターさえあれば皮がパリパリ中がもっちりの焼きたてフランスパンができあがります。
長さもオーブントースターに合わせて25cm程度と短めになっており、ど食べ切りサイズとなっています。通常のフランスパンのサイズは日本人にとって大き過ぎます。余らせてカチカチにしてしまうこともしばしば。そんな心配はもう必要ありません。
ご家庭の冷凍スペースにも収まるサイズなので、新鮮なフランスパン1本そのまま冷凍スペースへ入れられます。
※ガスオーブンやオーブンレンジ(オーブン機能でのみ)でも美味しく解凍できます。  

 

あなたの会員情報を確認・変更/退会する
メールアドレス
パスワード

 

《購入ポイントで更にお得に》

ご購入ポイントを使ってお得にお買い物ができるようになりました。入会特典として100ポイント進呈中。

 

フランス流にフランスパンを楽しむ

フランスパンに合うフランス料理レシピ

 

フランスパンの食べ方

 

フランスパン サンドイッチ レシピ

 

フランスパン チーズのすすめ

 

フランスパン フレンチトースト レシピ

 

フランスパンとフランスから一緒に帰ってきた飼い猫について綴っているヴァンテアンの日記風ブログ

 

 

 

フランスパン ヴァンテアンとは

 

フランスパンの材料

 

フランスパンの作り方

 

フランスパンを冷凍する理由

 

冷凍パンの召し上がり方

 

ご注文の流れ

 

リンクサイト

 

サイトマップ

 

 

 

 


BB