フランスパン通販 おいしいフランスを冷凍でお届けします 営業日:月〜金(祝祭日を除く)2017年8月10更新  

フランスパン ヴァンテアン  トップページフランスパン ヴァンテアン 商品カテゴリフランスパン ヴァンテアン お支払・配送についてフランスパン ヴァンテアン 運営者の紹介フランスパン ヴァンテアン お問い合わせ会員登録フランスパン ヴァンテアン カートの中

簡単フランス料理レシピ

 

フランスパン ヴァンテアンのかんたんレシピ Vol.42

ラグレープフルーツと豚レバーのサラダ



夏のような陽射しも時々みられるようになったこの季節、サラダに使う葉物の野菜もみずみずしくスーパーの店頭に並ぶようになりました。日本でサラダといえば、料理のつけ合わせというイメージが先行しがちですが、様々な食材と組み合わることで立派な一皿になります。今月のレシピ<グレープフルーツと豚レバーのサラダ>は、レバーとグレープフルーツという組み合わせ。ミルクのようなレバーソテーの味とグレープフルーツの特有の強く爽やかな酸味が美味しいサラダです。
〜 2人分  所要時間 50分 〜

< サラダ材料 >

サラダ用野菜  適量

        サラダ菜、サニーレタス、ルッコラ等

ピーマン輪切り : 1〜2個分

ゆで卵 : 1個(半分にカットしておく)

グレープフルーツ : 1個

豚レバー(新鮮なもの) : 100〜150g

オリーヴオイル : 大匙1

タイム(パウダー状) : 適量

塩・こしょう : 適量

< ドレッシング材料 >

オリーヴオイル : 大匙5杯

マスタード : 適量

塩・胡椒 : 適量
 

< サラダ用野菜の下ごしらえ >

1.        サラダ用の野菜をお好みの大きさにちぎり、軽く水洗いし、10分位冷水にさらす。

2.        サラダ用野菜をザルに移して、10分程置き、水気を切る。

< 豚レバーの下ごしらえ >

1.        豚レバーを一口大に切り揃える。この時なるべく厚さが均等になるようにする。

2.        塩・こしょう、タイムを両面にまぶす。

3.        フライパンにオリーヴオイルを注ぎ、レバーを入れ、弱火でゆっくりと火を通していく。レバーの中心部がロゼ色になるのが理想。余熱での火の通りも計算に入れて焼くのが望ましい。しかし、切ってみて生であった場合は再度火を通し直す。

焼くというよりは、オイルで火を通していくというイメージ。

4.        焼きあがったら、粗熱をとる程度に冷ましておく。

< ドレッシングの下ごしらえ >

1.        お好みの量のオリーヴオイル、マスタード、塩こしょうを一緒に混ぜ合わせる。

< 仕上げ >

1.        サラダ用野菜、他の材料を盛り付け、ドレッシングをかけて完成。

<ヴァリエーション>

・ 新鮮な仔牛のレバーを使って。

・ 好みの生ハーブを加えて。

 





公開中のレシピ

はこちら
 

 

あなたの会員情報を確認・変更/退会する
メールアドレス
パスワード

 

《購入ポイントで更にお得に》

ご購入ポイントを使ってお得にお買い物ができるようになりました。入会特典として100ポイント進呈中。

 

フランス流にフランスパンを楽しむ

フランスパンに合うフランス料理レシピ

 

フランスパンの食べ方

 

フランスパン サンドイッチ レシピ

 

フランスパン チーズのすすめ

 

フランスパン フレンチトースト レシピ

 

フランスパンとフランスから一緒に帰ってきた飼い猫について綴っているヴァンテアンの日記風ブログ

 

 

 

フランスパン ヴァンテアンとは

 

フランスパンの材料

 

フランスパンの作り方

 

フランスパンを冷凍する理由

 

冷凍パンの召し上がり方

 

ご注文の流れ

 

リンクサイト

 

サイトマップ

 

 

 

 


BB