フランスパン通販 おいしいフランスを冷凍でお届けします 営業日:月〜金(祝祭日を除く)2017年8月10更新  

フランスパン ヴァンテアン  トップページフランスパン ヴァンテアン 商品カテゴリフランスパン ヴァンテアン お支払・配送についてフランスパン ヴァンテアン 運営者の紹介フランスパン ヴァンテアン お問い合わせ会員登録フランスパン ヴァンテアン カートの中

簡単フランス料理レシピ

 

フランスパン ヴァンテアンのかんたんレシピ Vol.22

豚肉のリエット



いよいよ寒い季節になり、ワインを美味しく楽しめる季節です。今月はワインにぴったりな『豚肉のリエット』をご紹介します。日本ではビストロやブラッスリーなどで前菜として出されることが多い『豚肉のリエット』ですが、お昼にバター感覚でパンに塗って食べたり、ワインのおつまみとしてなどフランスではスーパーなどにも売っている気軽な食べ物。テリーヌやパテと並ぶ伝統的な保存食でもあります。11月18日にはボジョレ ヌーヴォが解禁します。ボジョレのあるブルゴーニュ地方では、その年のワインの出来を見るというよりもお祭り的な要素が色濃いボジョレ ヌーヴォの解禁日。ボジョレ ヌーヴォに限らず、家族や友人と賑やかにワインを楽しむには、もってこいの一品です。                                                                                   

〜 3〜4人分  所要時間 4時間 〜

< 材料 >

豚ばら肉  500g

玉葱  小/

人参  /

水 : 1L

フォン ヴォー(顆粒またはペースト)

 : 水1Lに対する適量

白ワイン : 100ml

塩・こしょう : 少々

 

ラード : 適量

<作り方>

1.        豚ばら肉を3〜4cmにカットし、深鍋(カレーやシチュー用)で軽く焼き目がつく程度に中火で炒める。

2.        玉葱と人参を1cm角にカットし、焼き目のついた豚ばら肉と一緒に1〜2分炒める。

3.        白ワインを深鍋に注ぎ、鍋底の焦げつきを木べらでこそぎ落としながら、弱火で2〜3分煮る。

4.        水1Lとフォン ヴォーを鍋に入れて、強火で沸かせる。沸いたら弱火にして、3時間フツフツと煮る。蓋はしない。

<仕上げ>

.火加減を中火か強火にし、煮詰める。

木べらでかき混ぜた跡(筋)が残る程度のとろみが附いたら火を止める。

2.    温かいうちに鍋の中身全てをボールに移し、フォークで肉を細かくほぐす。野菜も同様にフォークで潰す。ほぐし終わったら、そのまま冷ましながら木べらで4〜5分に一度全体をかき混ぜる。この時、塩こしょうで味を調える。だんだんとペースト状になってくるので、マーガリン程度の硬さになったら、瓶かココット(タッパーでも良い)などの器に空気をなるべく入れないように移す。

3.    溶かしたラードを表面に流し、油の蓋を作り、そのまま冷ます。

4.    表面のラードが冷めて白く固まったら、蓋をして冷蔵庫で保存する。

<食べ方>

表面のラードをこそぎ取り、リエット部分だけを取り出して、スライスしたバゲットにバターのように塗って食べる。





公開中のレシピ

はこちら
 

 

あなたの会員情報を確認・変更/退会する
メールアドレス
パスワード

 

《購入ポイントで更にお得に》

ご購入ポイントを使ってお得にお買い物ができるようになりました。入会特典として100ポイント進呈中。

 

フランス流にフランスパンを楽しむ

フランスパンに合うフランス料理レシピ

 

フランスパンの食べ方

 

フランスパン サンドイッチ レシピ

 

フランスパン チーズのすすめ

 

フランスパン フレンチトースト レシピ

 

フランスパンとフランスから一緒に帰ってきた飼い猫について綴っているヴァンテアンの日記風ブログ

 

 

 

フランスパン ヴァンテアンとは

 

フランスパンの材料

 

フランスパンの作り方

 

フランスパンを冷凍する理由

 

冷凍パンの召し上がり方

 

ご注文の流れ

 

リンクサイト

 

サイトマップ

 

 

 

 


BB