フランスパン通販 おいしいフランスを冷凍でお届けします 営業日:月〜金(祝祭日を除く)2017年8月10更新  

フランスパン ヴァンテアン  トップページフランスパン ヴァンテアン 商品カテゴリフランスパン ヴァンテアン お支払・配送についてフランスパン ヴァンテアン 運営者の紹介フランスパン ヴァンテアン お問い合わせ会員登録フランスパン ヴァンテアン カートの中

簡単フランス料理レシピ

 

フランスパン ヴァンテアンのかんたんレシピ Vol.13

ブイヤベース 漁師風



今回は寒い季節にぴったりな体が温まるスープ《ブイヤベース 漁師風》をご紹介します。日本でもよく知られている南仏プロヴァンスの郷土料理ですが、『魚のごった煮』や『地中海風鍋』などと間違って訳されていることも多いこの【ブイヤベース】。ブイヤベースとは魚のエキスをストレートに抽出した旨みたっぷりの「魚のスープ」なのです。そして、この濃厚なスープに無くてはならないのがバゲット。長時間発酵のヴァンテアンのバゲットとは相性抜群です。魚が豊富な日本だからこそ簡単にできる、おいしいブイヤベースをご家庭で試してみてはいかがでしょう

〜 4人分  所要時間 90分 〜

< 材料 >

鮮魚  合計2kg

     “カサゴ、鱈、鯛、ホウボウ、イサキ”などの白身魚を3種類以上。頭が付いた1尾丸ごとのもの。

 

玉ねぎ : 粗みじん切り 大1個

にんにく : 粗みじん切り 1かけ

トマト : 3個 (1.5cm角に切る)

 

ローリエ : 2

パセリの軸 : 1

サフラン : 約15(1つまみ程度)

フェンネル(香辛料) : 1つまみ 

オリーヴオイル : 50ml

塩 : 少々

水 : 1,500ml

 

< 作り方 >

1.        鮮魚の鱗、エラ、内臓を取り除き、血合いをきれいに冷水で洗い流す。

2.        大きな魚は4〜5cmの筒切りにする。

3.        トマトの種を取り除き、1.5cm角に切る。

4.        シチュー鍋にオリーヴオイルを注ぎ、玉ねぎとにんにくのみじん切りを中火で焦げないように炒める。

玉ねぎが透明になったら、火を止める。

5.        鮮魚と残り全ての材料を鍋に入れ、強火で煮る。

※ブイヤベースは強火で沸かしながら煮ていくことで魚のエキスを抽出するので、「沸かしすぎかな?」と思うくらいが丁度良い火加減です。

6.        沸騰してから15分後に火を止める。

7.        煮崩れ過ぎていない魚だけを煮汁を切りながら皿に盛る。

※魚の形が崩れないように、そっと移すこと。

8.        煮汁を別の鍋に漉す。

9.        半分くらいまで中火で好みの濃度にまで煮詰める。

10.   塩で味を調えて、スープ皿に注ぐ。

11.   トースターで炙ったバゲットのスライスを5,6枚添えて、出来上がり。

 

<ヴァリエーション>

・ ・鮮魚にカサゴを使うと、本格的なブイヤベース独特の味に。

【アイオリ Aïoli】(にんにく風味のオリーヴオイルマヨネーズ)をスープに浮かべれば完璧なブイヤベースに。

・残ったスープはパスタのソースとしても。





公開中のレシピ

はこちら
 

 

あなたの会員情報を確認・変更/退会する
メールアドレス
パスワード

 

《購入ポイントで更にお得に》

ご購入ポイントを使ってお得にお買い物ができるようになりました。入会特典として100ポイント進呈中。

 

フランス流にフランスパンを楽しむ

フランスパンに合うフランス料理レシピ

 

フランスパンの食べ方

 

フランスパン サンドイッチ レシピ

 

フランスパン チーズのすすめ

 

フランスパン フレンチトースト レシピ

 

フランスパンとフランスから一緒に帰ってきた飼い猫について綴っているヴァンテアンの日記風ブログ

 

 

 

フランスパン ヴァンテアンとは

 

フランスパンの材料

 

フランスパンの作り方

 

フランスパンを冷凍する理由

 

冷凍パンの召し上がり方

 

ご注文の流れ

 

リンクサイト

 

サイトマップ

 

 

 

 


BB